お気に入りの街を紹介します

どうして風俗嬢になったのかと聞かれると

色んな職種がある中で風俗嬢を選んだのですが、時々どうしてこの仕事をしているの?と聞いてくるお客さんもいます。単なる興味なんでしょうけどね、それほど親しくない間柄の人に言ったりはしません。ただお金が欲しかったからなんて薄っぺらいことも言いたくないですし、言って何かが変わるわけじゃありません。でも何度も指名を頂いて親しいお客さんにはつい本当のことを話ししてしまいますね。
風俗嬢の中には本当にお金が欲しい、お金に困って働いている人もたくさんいますが、それと同じくらい夢を持っていて仕事をしている人もいます。夢の実現のためにはどうしてもお金が必要です。その夢があるからこそ頑張って働けるというものです。

お金を頂くからには満足してもらえる仕事を目指しています。また指名されないということは自分の接客などに何か問題があったのだろうと少し落ち込むこともあります。指名が続かないというのは風俗嬢の悩みのひとつかも知れませんね。ただお金が稼げたらいいというだけではなかなか続けられる仕事ではありません。指名がなければ収入は増えませんから、淡々と仕事をこなすだけではなくて次につながる仕事にしていきたいです。

自分の夢を応援してくれているお客さんは、応援の意味も込めて指名をしてくれています。そういった意味では、風俗嬢になった理由を話すこともあまり無意味ではないんです。ただそれだけで指名がつくほど簡単な仕事ではないことは確かですが、そういう気持ちを持って指名してくれるお客さんがいることは精神的な支えにもなりますね。

Scroll To Top